works
施工事例

介護保険住宅改修+住宅リフォーム助成を併用し改修工事

所在地
新潟市北区 K様邸

受注のキッカケ

年齢につれ、玄関ドアの開閉が重い。
手摺を取り付けたい。
お風呂の段差解消を希望。

施工のポイント

外部アプローチから室内まで、使用し易い位置に手摺を取付し、玄関戸はドアから引戸に替えました。浴室は脱衣室との段差を解消するため、カラリ床を取り付けしました。K様は、要介護2・所得税非課税世帯でしたので、介護保険住宅改修と住宅リフォーム助成をご紹介しお手伝いさせてもらいました。介護保険 180,000円  住宅リフォーム 525,000円 新潟市より助成金は 705,000円でした。

お客様の喜びの声

浴室のカラリ床は、段差解消だけでなく、すべりにくく、乾きやすくタイルのような冷たさがなく、とっても満足しています。介護保険住宅改修とリフォーム助成を助言して頂き、手続きもお手伝い頂いたのでスムーズに運びました。費用負担も抑えられました。


外部アプローチ 工事前


階段の段差をスロープにして手摺を取り付けました。


玄関戸 工事前


持ち手の大きい引戸に替えて、力をかけずにスムーズに開閉できます。


トイレ 工事前


便座からの立ち上がりL型手摺を取付


お風呂 工事前


カラリ床を取り付けして、すべりにくく、乾きやすくタイルのような冷たさがありません。又脱衣場との段差を解消し転倒防止になります。

LINE@情報更新中!

TOPへ戻る
お問合せはLINEから
お問合せはLINEから